※説明文は『はじめての方のジッポー入門』より引用
■ZIPPO 芯の交換  

●新が燃えてほそくなったり、銅線だけになったら、インサイドユニット内部から芯をひき出し、その部分をはさみでカットしてください。
新品時の真の長さは約10cmです。5cmくらいになったら交換時期です。

●インサイドユニット底部のネジを、ドライバーやコインで回し、抜き出します。固い場合は、ペンチを使って回してください。
●インサイドユニット内部のフェルトパッド、綿、芯をピンセットなどで抜き出します。
芯の先端を防風ガード上部から差し込み、インサイドユニット内部からピンセットなどで引き込みます。
●芯の高さは防風ガードより少し低くします。※写真参照
●ピンセットなどで綿の固まりをほぐし、真に絡まるようにつめてください。

●フェルトパット、スプリング、ネジ、発火石を元の状態に戻してください。※右写真赤線のように芯をいれます。
●最後に発火石の燃えカスなどが付着したら、こまめに綿棒などで掃除してくださいね。

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
こんにちは!店長の菊池です
生活を少しだけ豊かに♪
お店のお知らせ&商品のお知らせ、時々日常を書いてます。
〜11.18更新〜

15時までの決済完了のご注文は即日発送!
早いお届を心がけております。

只今のご注文商品
(決済済み)


 ⇒本州・11月19日着
 ⇒九州・東北 11月20日着


大雪・台風などの天候状況により、運送に遅れが生じる可能性がございます。
 また、年末年始など宅配業が混みあう時期も延着する場合がございます。
店長日記
Mobile Shop
QR